岡本敏則:アベ内閣退陣、森友徹底究明の新宿大街宣

3月25日、東京新宿伊勢丹前で「安倍内閣退陣」「森友問題徹底究明」を求める大街頭宣伝が行われ、歩行者天国は延々人の波で埋まりました。スピーカーには通りすがりの32歳の会社員男性、保育士、大学生、大学院生が。政党からは、立憲、民進、共産、社民、自由から挨拶がありました。道行く人の多くが足を止め、スピーチに耳を傾け、また写メする姿が目立ちました。主催は「未来のための公共」と「Stand For Truth」。行動提起=毎週金曜午後7時半から首相官邸前集会。 続きを読む

投稿日:

名護市東海岸漁業協同組合設立準備委員会:新漁協設立にご協力お願いします

 名護市東海岸漁業協同組合設立準備委員会から、カンパ(寄付)の協力要請が届きました。要請文は「新漁協は私たちの出資をもとに設立いたしますが、新漁協の財政基盤を強化することは、知事の認可を得るうえでも、認可後の漁協運営のうえでも重要です」と説明しています。

 名護市東海岸漁業協同組合設立準備委員会は、名護漁協が漁業権を放棄した埋め立て予定区域も含めて漁場として申請する予定です。琉球新報は「同海域に漁業権を持つ新漁協として県が認可した場合、米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設に影響する可能性もある」と報じています。
 みなさんのご協力をお願いします。 続きを読む

投稿日:

神田健策:りんご広場でアベ政治に対する怒りの声

3月25日午前11時から弘前駅前のりんご広場で、「3.25森友公文書改ざん究明!憲法9条改悪反対!安倍内閣総辞職を求める津軽・弘前集会」を開催。70人が参加した。前回初デモ参加の若者がtwitterで集会を宣伝してくれる。アベ政治に対する怒りの声をあげた。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:福島地裁判決に東電本社前で抗議の声

3月22日福島地裁いわき支部で「いわき避難者訴訟」の判決がありました。住民226人が東電に対し(早期解決のため国は対象とせず)133億円の損害賠償を求めた裁判です。島村典男裁判長は213人に6億1240万円の支払いを命じました。原告団、弁護団は「賠償額は国の中間指針に追随したもの」「不当判決」と怒りを隠しません。当日、東電本社前では福島原発避難者訴訟原告団、福島原発被害弁護団 が呼びかけた行動が行われました。福島から「不当判決」の一報が入ると、参加者から抗議の声が上がりました。  続きを読む

投稿日:

藤田観龍&星英雄:脱原発実現のため安倍政権を打倒しよう

 桜の花が開き始めたというのに、東京は雪に見舞われた。21日午後、東京・代々木公園で「いのちを守れ くらしを守れ フクシマと共に」を掲げた「さようなら原発全国集会」に1万2000人(主催者)が集い、「安倍政権が倒れれば脱原発の道が開かれる」と盛り上がった。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則: 森友文書改ざん究明の3.20院内集会

佐川元理財局長の国会証人喚問が27日に決まりました。「森友文書改ざん究明緊急集会」が20日衆議院第1議員会館で行われました。上脇博之神戸学院大教授が「森友文書改ざん疑惑をどう見るか」と特別講演。木村・豊中市議は森友学園への国有地払い下げについては「大阪維新の会」が関与しているのではないか、と指摘。「今治市民ネット」の代表が、「加計学園問題」について報告しました。立憲、民主、希望、共産、社民、自由の野党6党の国会議員が国会情勢について報告。参加者は300人でした。その後財務省前で、緊急アピール行動がありました。TVクルーの取材も目立ちました。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則: 安倍内閣退陣3.19国会前行動

3月19日夜、「総がかり行動実行委員会」主催の国会議員会館前行動が行われました。スピーチでは落語家の古今亭菊千代さん、「森友問題」を最初に取り上げた中村豊中市議が駆けつけ「安倍退陣」を強く訴えました。立民、民主、共産、社民各党国会議員から挨拶がありました。「安倍内閣退陣」「佐川・昭恵夫人国会喚問」「森友問題徹底解明」のコールが響きました。参加者は5000人でした。22日㈭、23日㈮にも同じ行動が予定されています。 続きを読む

投稿日:

神田健策:弘前で森友公文書改ざん究明!内閣総辞職を求める

 いま安倍政権を退陣させ、政治を主権者国民の手に取り戻す運動が全国あちこちで展開されている。青森県弘前市で3月17日に行われた緊急集会宣言文が津軽9条の会代表世話人の神田健策氏から届いた。当日、まだ春に遠い地方だが、50名を超える参加者があったという。弘前では、25日も集会を予定している。 続きを読む

投稿日:

平山沙織:吹雪の旭川で、安倍は辞めろ!

市民有志が呼びかけて3月19日、旭川市1条平和通買物公園で9・19を忘れないスタンディングをしました。森友問題徹底追及を中心に、安倍内閣総辞職、安保法制廃止、労働法制改悪反対、9条改憲反対など、20代から50代の市民がスピーチしました。札幌から来た若者も参加。途中からすごい吹雪でしたが、30名になりました。 続きを読む

投稿日:

星英雄:安倍政権を退陣に追い込み、主権者国民の手に国政を取り戻そう

 主権者国民VS安倍政権の対決構造が、日々鮮明になってきている。責任を逃れるため、ウソの上塗りで国民をだまし続ける安倍政権を退陣させ、政治を主権者国民の手に取り戻す運動が全国あちこちではじまった。18日の日曜午後、東京・新宿では「森友疑惑を徹底追及 安倍内閣に総辞職を迫る」市民と野党の大街頭宣伝が行われた。主催は戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会と安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合。4000人余の人々が新宿駅頭、さらに歩道橋を埋めた。 続きを読む

投稿日: