岡本敏則:築地市場を守ろう都庁前スタンディング

11月13日から16日まで「築地市場を守ろう都庁前スタンディング」が有志の呼びかけ
で行われました。小池知事は来年10月にも移転すると表明しましたが、豊洲は地下
水、流通等問題は一向に改善されていません。「築地おかみさんの会」はじめ「築地
でいいじゃないか」と訴えてきた人たちは、「移転反対」の署名に取り組み、仲卸業
はじめ築地市場業者の過半数の賛同をめざしています。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:子供を被ばくから守ろう!新宿デモ

福島第一原発事故から6年8カ月、いまだに事故は収束していません。国は被ばく放射線量の上限を引き上げ、「帰郷」「帰宅」を住民に迫っています。子供の甲状腺がんも植えていますが国も県も原発事故との因果関係認めていません。「子供を被ばくから守ろう!新宿デモ」も9回目を迎えました。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:トランプ・安倍の戦争会談反対

米トランプ大統領が横田基地に到着した11月5日夜、新宿で「トランプ・安倍の戦争
会談反対」の集会デモが行われました。集会では連帯する韓国の213団体によるトラ
ンプ訪韓反対の声明文が読み上げられました。手作りのプラカードを持った外国の
方々も参加、デモでは沿道からの飛び入りもありました。大ガードでは星条旗を振る
右翼のカウンターも。参加者は250名でした。 続きを読む

投稿日:

連帯・共同21:憲法9条改悪阻止に、あなたの力が必要だ 11・3国会包囲大行動

 憲法9条改悪を許さないためには、国民1人1人との対話をすることが大事だ──東京・国会前行動のそんな呼びかけを4万人(主催者発表)の参加者が共有することができたと思う。11月3日、日本国憲法が公布されたこの日、全国各地で安倍9条改憲阻止のさまざまな行動が展開された。東京では「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」と「総がかり行動実行委員会」の主催で、安倍9条改憲NO!全国市民アクション11.3国会包囲大行動が繰り広げられた。『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』に取り組むことが強調された。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:50回目の東京電力本社前抗議行動

 11月1日夜、「経産省前テントひろば」「たんぽぽ舎」の呼びかけで、新橋の東京電
力本社前抗議行動が行われました。毎月第1水曜日に開催され、今回は50回目にあた
りま下す。「再稼働止めろ」「福一事故の責任を取れ」「被害者への賠償をおこな
え」とコール。東電に申し入れも行いました。次回は12月6日です。 続きを読む

投稿日:

星英雄:めざすべき社会像を掲げて、この道を行こう 総選挙が終わって思うこと

 安倍・自公政権に審判を下すという総選挙は、自公が議席の3分の2を獲得し、安倍首相が続投する結果となった。希望の党などを加えた改憲勢力が国会で圧倒的な優勢となり、改憲問題が現実課題として浮上することは避けがたい。東京電力福島第1原発事故を契機に、全国で広がった原発ノー、辺野古新基地建設ノーの市民運動こそ自民党政治に取って代わる新しい政治の原動力だ、とあらためて思う。 続きを読む

投稿日:

星英雄:安倍首相はトランプ米大統領のポチなのか 憲法9条こそ総選挙の争点だ

 安倍首相が自己保身のために解散してはじまった今回の総選挙も最終盤だ。改憲勢力が3分の2以上の議席を獲得するという予想もある。野党が一本化できていない選挙区では、どの党に投票するか迷いがあるともいわれる。確かな判断基準の1つは、憲法9条に対する姿勢ではないだろうか。 続きを読む

投稿日:

星英雄:これこそが国難だ 沖縄米軍基地を安倍首相はどう解決するのか

 沖縄県東村高江の民有地で米軍普天間基地所属のCH53E大型輸送ヘリが炎上した。米軍によって人命が常に脅かされている沖縄。沖縄は怒りと抗議の声が渦巻く。翁長沖縄県知事は「これこそ国難」と政府を批判した。安倍首相はこの国難にきちんと向き合うつもりがあるのか。 続きを読む

投稿日: