新着情報

岡本敏則:安倍政権を打倒しよう

4月13日新宿駅西口にて、「共謀罪法廃案」「森友学園究明」「辺野古新基地建設反対」「安倍内閣打倒」を掲げた、総がかり行動呼びかけの宣伝行動が行われました。野党代表、学者、学生からのスピーチ、ラストは主催者の海渡弁護士から「共謀罪法案」の概要が報告されました。1200名が 参集しました。 続きを読む

投稿日:

星英雄:自分が動けば社会は変わる 韓国キャンドルデモに学ぶ

 朴槿恵大統領を罷免に追い込んだ韓国の市民運動に、日本の市民運動が熱い視線を送っている(「福山真劫:従来の延長では安倍政権に勝てない 総がかりを超える総がかり運動を」3月27日投稿参照)。そんな折の4月8日、東京・亀戸文化センターで恵泉女学園大学教員の李泳采(イ・ヨンチェ)さんの講演をきいた。〈朴槿恵政権「崩壊」と韓国若者の政治参加─真の「市民革命」は実現できるだろうか〉という演題だった。韓国民主化運動の話を中心に振り返ってみた。 続きを読む

投稿日:

 岡本敏則:共謀罪は許さない

 国会前北庭の桜も満開の4月7日の夜、国会正門前で「未来のための公共」呼びかけの行動が行われました。「アベはヤメロ」「稲田はヤメロ」「今村(復興相)はヤメロ」「国民ナメンナ」「共謀罪絶対廃案」「民主主義ッテナンダ」ー「コレダ」のコールが続きました。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:共謀罪法案を廃案にしよう

 後半国会の最大の争点「共謀罪」法案が衆議院で審議入りした4月6日夜、「共謀罪法案の廃案を求める4.6大集会」ー話し合うことが罪になるー、が日比谷野音で開かれました。野音に入りきれない(定員3000名)3700名が参加し、集会後国会請願デモが行われ、民進、共産、社民、自由各党とエールを交換しました。 続きを読む

投稿日:

星英雄:安倍政権の「政治の私物化」を許すな

 森友学園問題とマスコミはいうが、このネーミングは正確ではないと思う。いまや安倍政権問題と呼んだほうがいい。主役は安倍晋三首相、安倍昭恵・首相夫人、そして籠池泰典・森友学園前理事長、の3人だ。彼らは教育勅語など戦後の日本では否定されてきた時代錯誤の思想で結ばれた同志である。この関係の中で、国民には隠されて、国有地の8億円値下げ売却はおこなわれた。しかし安倍政権は、国会の多数議席にものいわせ、真相を隠蔽しようとしている。政治の私物化を許してはならない。 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:森友学園問題徹底究明、共謀罪廃案

3月31日冷たい雨が降る中、7時半から国会前で「未来のための公共」主催による行動
が行われました。「森友学園問題徹底究明」「共謀罪廃案」「アベは退陣」「稲田、
金田はヤメロ」のコールとともに、シールズのシンボル「民主主義ってなんだ」ー
「これだ」のコールも響きました。5年目を迎えた「官邸前金曜行動」の参加者も終
了後 駆けつけ、参加者は500名を越えました。 続きを読む

投稿日:

鈴木忠夫:あきらめたらお終いです

 「連帯・共同21」の配信有難うございます。
 過日21日のシンポジュウム参加申し込みをしましたが、あいにく風邪をひいてしまい参加できませんでした。政治は右寄りに急傾斜、きな臭い政治、うさん臭い政治、数で押し切る強引な政治、アベ政治は国民の気持ちを無視して、益々おかしな方向に強引に進めています。何としてもアベ政治をストップさせなければいけないと思います。 続きを読む

投稿日:

福山真劫:従来の延長では安倍政権に勝てない 総がかりを超える総がかり運動を

 平和フォーラム・戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表の福山真劫さんが3月21日の「連帯・共同21」のシンポジウムで、総がかり運動の今後の方向性について「総がかりを超える総がかり運動を」と提起しました。これまでの延長線上に安住していては安倍政権に勝てない、勝つためにはこれまでの運動の枠組みを広げ、参加組織の自己改革も求められる、という内容です。運動を大きくするためにはとくに、貧困・格差の問題と向き合う必要があることも強調しています。以下は、総がかり運動のこれまでとこれからを語った、シンポジウムでの福山報告の大要です。〈文責・星英雄〉 続きを読む

投稿日:

岡本敏則:共謀罪は絶対廃案

 3月24日午後7時半から北風が吹く寒さの中、「未来のための公共」主催の2回目の国会前行動が行われました。コーラーは女子学生、「森友学園はっきりしてよ」「8億円はどうしたの」「共謀罪は絶対廃案」「稲田はヤメロ」「自由を守れ」、初々しいコールが響きました。若者の姿がが目立つ1000名を超える参加者でした。次回は31日午後7時半からです。 続きを読む

投稿日: